南大隅商工会

ドラゴンボート
  • ホーム
  • 商工会紹介
  • ドラゴンボート
  • 観光・物産
  • 会員企業紹介
soudantop

商工会とは

商工会は、主として町村における商工業の総合的改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的として、法律に基づき設立された「特別認可法人」です。
商工会は、商工業者の経営支援や地域の活性化を図るための以下のような活動を行っています。

経営指導

経営に関する不安や問題等を解決するために、いつでも皆様のお越しをお待ちしています。

【経営指導】

経営指導員や経営支援員が適切なアドバイスを行っています。
また、企業力をアップさせたいとお考えの皆様に対し経営革新支援を積極的に実施しています。さらに、法律や税金などの専門家が皆様のご相談を承りますので、気軽に商工会にご相談ください。

【税務・経理指導】

商工会では、税金の各種控除を知りたい、青色申告制度ってなに?など、みなさまのお悩みに対し、帳簿の付け方から決算、申告の仕方まで、懇切丁寧にアドバイスを行っています。
決算や申告期には、税理士がみなさまの専門の相談員として無料の税務相談に応じています。

【記帳代行・ネットde記帳】

商工会では、コンピュータによる記帳代行によって、元帳作成など面倒な記帳業務をみなさまに代わってスピーディに処理します。
ネットde記帳は、経理ソフトとして初めてインターネットを利用したシステムで、伝票入力や決算、各種申告書作成等が「いつでも」「どこでも」「誰にでも」簡単に行なえる経理システムです。商工会で操作方法等のサポートを行なっていることに加え、身近な商工会から記帳・経理等の指導も受けられることが最大の特徴となっています。

【講習会・研修会】

経営者の皆様にとって、必要な知識や技術などに関する情報を提供するために、各種講習会や研修会などを開催しています。気軽にご参加下さい。

金融指導

皆様の経営をより安定、向上させるため、金融や信用保証に関する相談やあっせんを行っています。

【マル経資金(小規模事業者経営改善資金)】

このマル経資金は、金融面でさまざまな制約がある小規模事業者の方に、商工会の推薦により、無担保・無保証人・低金利で事業資金の融資を受けられる制度を紹介、あっせんしております。
ご利用いただける方は、常時使用する従業員が商業・サービス業は5人以下、製造業等では20人以下の小規模事業者で、商工会の経営指導を原則として6ヶ月以上受けていることなどの要件を満たした方です。貸付限度額は運転・設備資金とも1千5百万円、返済期間は運転資金で7年(83月)以内、設備資金で10年(119月)以内となっております。

こちらのページもご参考になさって下さい。(日本政策金融公庫)

※審査の結果により、ご希望にそえない場合もございます。
 詳しいお問合せ・お申込は、商工会へお尋ね下さい。

【南大隅町商工業振興資金 利子補給補助金制度>】

商工会の金融あっせんを受けた融資の利子の一部を、南大隅町より補助していただける制度が平成23年度から始まりました。詳細につきましては、利子補給補助金制度ページをご覧ください。

【金融あっせん】

マル経資金のほかにも、皆様に有利な各種融資制度等を紹介・あっせんしております。
※審査の結果により、ご希望にそえない場合もございます。
詳しくは商工会にご相談下さい。

日本政策金融公庫(国民生活事業) 普通貸付
鹿児島県中小企業融資制度

専門指導

皆様のニーズにお応えするために様々な分野の専門家の派遣等を行っています。

【経営診断】

皆様のお店や工場の発展のために無料で経営診断を行っています。
専門分野の診断士が、直接訪問してあなたの会社の経営状況を分析し、改善点をアドバイスします。

エキスパート・バンク

専門的知識や技術面で困っている小規模企業に対し、専門家を派遣して適切な指導助言を行っています。(派遣費用は原則として無料です)

【連鎖倒産防止相談】

県商工会連合会に設置している「経営安定特別相談室」において、倒産のおそれのある中小企業から事前に相談を受けて、経営的に見込みのある企業については関係機関の協力を得て再建の方途を講じます。
また、倒産防止が困難とみられる企業については円滑な整理を図ることにより、企業倒産に伴う地域の社会的混乱を未然に防止します。
相談室は、倒産防止のための業務を総括する「商工調停士」と、弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士などの専門スタッフが協力する万全の体制で相談に応じています。もちろん相談内容や相談の申し込みについては、秘密は厳守します。

労務指導

皆様の企業にお勤めの従業員の福祉厚生のために、社会保険、労働保険、退職金などについて、ご相談にのり適切なアドバイスをしています。

【社会保険】

全ての法人事業所や、常時5人以上の従業員を雇用している一般の個人事業所(飲食・サービス・農・林・漁業等を除く)は、事業主や従業員の意思に関係なく、健康保険・厚生年金に加入しなければなりません。(強制適用事業所)
また、従業員が5人未満の個人事業所で、一定の手続きをして都道府県知事の認可を受ければ、健康保険・厚生年金の適用を受けることができます。

【労働保険】(労災保険・雇用保険)

従業員を1人でも雇用する事業主は、業種のいかんを問わず、全ての労働保険に加入しなければなりません。労働保険の手続がわずらわしい方、人手不足のために労働保険の事務処理に困っている方には、商工会が運営している労働保険事務組合への事務委託をおすすめしております。
事務委託すると、事務処理が軽減され、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も労災保険に特別に加入することができます。

地域(まち)づくり

商店街の整備や地域産業おこしのイベントの開催などを通じて、地域(まち)の活性化に努力しています。
その他にも様々な事業を通じて、小規模企業や地域の発展のために多くの活動を行っています。

【創業支援事業

創業を予定している方や新たな事業分野開拓を志す起業家の方のために、専門家を派遣する個別相談指導やセミナー・講演会および少人数制によるゼミナール形式の創業塾の開催など、幅広い支援を行っています。

【商店街の整備】

魅力ある商店街づくりのために、アーケード、カラー舗装、駐車場、イベント広場の整備など、商店街の近代化を支援しています。

【意見具申】

地域の振興や皆様の事業の発展のために、その意見を集約し、国会や行政庁などに具申、建議をしています。

ねじめドラゴンボートフェイスブック

鹿児島県商工会連合会 商工会コンパスクラブ